新築祝いの贈り方について

新築祝いの相場

新築祝いの相場

新築祝いをする時には、どれぐらいの額の物を贈ればいいのかと言うのは知りたいポイントです。
あまり高額の物を贈ってしまっても、逆に相手の方に気を遣わせてしまったりする事もあるので、大体の目安の金額は事前に知っておきたい所です。
そこで今回は新築祝いの相場に関して解説して行きたいと思います。まず、身内の場合は1万円から3万円程度だとされており、
職場や友人同士の付き合いだと5千円から1万円程度だと言われています。両親の場合ですと1万円から10万円と言う場合もあるようです。
勿論、これは目安なので関係性によってケースバイケースで対応して行く事をおすすめします。また、新築祝いに現金を贈る事を考えている際は気を付けなければいけない事があります。

 

まず、目上の方に贈る場合は現金は失礼に当たってしまうので、避けた方がいいです。また、現金は新札の物を選んで、お札に載っている肖像画が表に来るように入れて行きます。
更に現金を包む物としては、水引は紅白の蝶結びでのしの付いた物を選びます。表書きとしては御祝や新築御祝等とします。下の段には自分の名字等を書いて行く事になります。

 

それでは品物を贈る際の注意点は何かと言うと、灰皿や赤色等の火事を連想される品物は贈る事は避けた方がいいです。
また、壁に穴を開けないと飾れない様な物も新築の場合は控えた方が良いとされています。
贈り物としてはバスタオルやキッチン雑貨、相手の方が自分の欲しい物を選択できるカタログギフト等も良いと思います。
他には世話をしやすい観葉植物等も挙げられます。品物を贈る場合は相手の趣味等にも配慮される事が大事になります。贈られる側の気持ちを考えて、喜ばれるお祝いを贈りたい所です。

 

新築祝いの贈り方
http://kochoran-haisou.net/use/use09/

 

新築祝いの作法
http://musubime-japan.com/html/page45.html

 

ホーム RSS購読 サイトマップ